豊胸手術をしたいと考えていても、なかなか踏み切れない人も多いです。
豊胸手術に踏み切れない理由はいくつかありますが、そのうちの一つがお金の問題になります。基本的に、豊胸手術はどれだけ安くても50万円以上するため気軽にできるものではありません。ですが、裏技を使えば安く豊胸手術をすることが可能になります。
それは、美容クリニックのモニターになることです。ではそのためにはどうしたらよいのでしょうか。

リサーチ力が必要になる

豊胸手術を専門的に行っている美容クリニックでは、時折モニターを募集していることがあります。
これは、すべての美容クリニックで募集している訳ではありません。そのため、すぐに見つけることができないことも多いでしょう。
少し油断をしただけで、募集を締め切っている場合もあり得ます。

そこで、確実に安く手術するためにはホームページを定期的に見ておくことが必要になります。
毎日見る必要はありませんが、1週間に1度か2度ぐらいは自分が気になるホームページを閲覧してみましょう。
この時、一つの美容クリニックのホームページを閲覧していても、1年間を通じて全く募集していない可能性もありますので、複数の美容クリニックのページをチェックすることが重要です。
ホームページの更新頻度は美容クリニックによって異なりますが、定期的にチェックをすることでその美容クリニックがどれぐらいの頻度で更新しているかわかるはずです。更新頻度を調べて、例えば毎週火曜日に更新することが多いとすれば、火曜日に必ずその美容クリニックのページを閲覧してみるのがよいでしょう。

なぜモニターを募集しているのか

モニター募集自体は新しい美容クリニックで行うこともありますが、すでに何年も経営しているところが募集していることもあります。
募集をする理由の一つは、美容クリニックをオープンさせた場合です。この時、ホームページを作ることが必要ですが、オリジナルのホームページを作るためには自分たちの撮影した写真が入っていることが必要になります。
モニターになりたければこれからオープンする美容クリニックを狙ってみることも大事です。

もう一つは、すでにオープンして何年も経過しているけども、最新の手術方法や機械を試す場合です。
医療技術も日進月歩で変化しています。そのため、美容クリニックの先生も常に新しい技術を身につけなければいけません。
そして、最新の技術を身に付けた後は、それを患者さんに試すことが必要です。
この時、ホームページや広告などに掲載する写真を必要としますが、可能な限り費用を安くして撮影してくれる人を選ぶことになるはずです。

モニターになってからするべきこと

いざモニターになると、いくつかしなければならないことがあります。そのうちの一つは、自分の顔写真をホームページやチラシに掲載することです。そのため、自分の顔が掲載されてもかまわないと考える人だけ参加してみるのがよいでしょう。
ただ、美容クリニックによっては顔にモザイクを入れてくれるところや、鼻から上の部分の写真は一切使わないところもあります。
どのように撮影するのか聞いてから正式的に契約をすると良いかもしれません。

もう一つは、口コミや評判を書くことです。
いわゆる体験談と呼ばれるものを書くことで、「この美容クリニックは技術面で優れています」とアピールをするわけです。
体験談を書く場合は、自分の名前を載せることが必要なこともありますが、イニシャルだけでよい場合もあります。
それぞれ美容クリニックによって条件が異なるため、一度尋ねてみると良いかもしれません。

手術をした後はそれでおしまいではなく、その後の経過についても写真撮影や体験談の作成が行われることもあります。

どれぐらい料金が安くなるのか

一般的に、豊胸手術といえば、最低でも60万円以上かかることが多くなります。
やり方によっては、100万円を超えることも決して珍しくありません。それらのお金をいとも簡単に出すことができればお金に関する問題はほとんどないでしょう。
ですが、たいていの人は気軽に出せる金額ではありません。

そこで、モニター募集を狙うわけですが、もし当選した場合どれぐらいの金額がお得になるでしょうか。
この金額に関しては明確な基準はないものの、おおむね半額ぐらいになることが多いです。
あるいは、3割引になるようなこともあります。具体的な金額に関しては、モニターの仕事の種類によって異なるものです。
絶対に顔写真を掲載しなければならない場合はそれなりの割引率になります。
その一方で、顔写真は掲載せず体験談のみ書く仕事だとすればそれほど割引率は高くありません。
プライベートを可能な限り晒す仕事の方が、豊胸手術の割引率が高くなると言えます。

まとめ

豊胸手術をする場合には、格安で手術をする方法があります。それはモニターになることです。
ホームページやチラシあるいは広告の写真を撮影するために募集していることが多くなります。
新規の美容クリニックで募集していることもあれば、すでにオープンしてから数年が経過しているところで募集しているところもあるでしょう。
通常の豊胸手術をする場合に比べると、3割引から5割引ぐらいになることが多いです。